読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱酸性デメリット

なんか書く

始めに

はいどうもこんにちはsasakunです。Twitterでフォローしてくださっている方でこちらに飛んできてくださった方はありがとうございます。
今現在くっそ忙しい就活中にブログを開設するという気が狂ったようなことをしているわけですがこれには理由があります。
この前久しぶりに高校の友達とあって話をしたわけですがTwitterの長文ツイートうぜぇ(要約)と言われてしまいました。まぁ、僕もこれは自覚していて140字のポストを連続すればそれは嫌でしょう。
それに一つのことを要約して話すにはTwitterよりもブログの方が優れていると思います。
さて、前書きも終わったところで本ブログの趣旨と注意について書きます。
本ブログは筆者(僕ですね)が印象に残った作品について考察を書きます。
作品としては太陽の帝国のような芸術作品から月刊少女野崎くんなどのエンタメ作品など幅広く取り上げていきたいと思います。また、少し知名度の低い作品を優先的に取り上げていきたいと思っております。
ダークナイト名作だよ!とか言われてもはぁそうですか、で終わりますしね。
それで注意点なのですが基本的に話がくどいです。
めんどくさいオタクなので。
あと特定の人の悪口は言います。内田樹とか内田樹とか内田樹とか。
不定期です。今めっちゃ忙しいです。
以上です。
僕の好きな言葉に「テキストの自己増殖」という言葉があります。テキスト(作品)とは作者が作った時点で完成するのではなく作者が出したものを読者が各々解釈することによって多様な意味と含みを持つわけです。
ここに置いておく私の解釈が新たな作品の発見と共に新たな解釈の発見となり皆様の読書や映画鑑賞に幅を持たせることが出来れば幸いです